ホーム > 広報・イベント >私たち職場体験学習中です!

広報・イベント

私たち職場体験学習中です!

「廿日市市キャリア・スタート・ウィーク」と題して始まった中学生の職場体験学習も今年で3回目。
この夏も8月24日から28日までの5日間、水道局には野坂中学校2年生の2人が職場体験に来てくれています。
職場体験に向けての意気込みを聞いてみました。

―今日からいよいよ職場体験です。午前中、仕事をしてみてどうでしたか?
・午前中の仕事は書類整理でした。最初は多くて大変だと思ったけど、2人でやったら思ったより早くできたし、工務課の人もわかりやすく教えてくれたので、楽しかったです。
・書類は多くてまとめるのがすごく大変でした。でも、困った時に職員の人に聞いたら、親切に教えてくれました。予想以上に作業が進んだので、よかったです。

―2人の意気込みや目標などを聞かせてください。
・どんな仕事でもあきらめず最後までやりきる!
・ねばり強く、しっかりとがんばる。決してあきらめない!

―目標が達成できるよう実りのある職場体験にしていきましょう。
   分からないことがあれば、遠慮なく職員に聞いてください。

少し緊張気味の2人ですが、働く意欲は満々です。
働くことの素晴らしさや、厳しさ、そして自分の将来について考える、夏休み最後の一週間。
水道局に来てくれた2人はどんなことを学ぶのでしょうか。

職場体験の様子
職場体験の様子2
事務作業の様子
水道工事の現場を体験

 

職場体験の期間が終了しました

一週間が終わり、2人はこのような業務を任されました。

8月24日
給水関係書類整理・ホームページ作成・給水物資等整理
8月25日
給水工事検査・工事現場監督
8月26日
施設点検・貯蔵品棚卸し
8月27日
回答文書作成・施設点検
8月28日
検針業務・伝票作成整理等


―お疲れ様でした。目標は達成できましたか?
・達成できたと思います。丁寧に教えてくださったおかげで、いろんな仕事を体験することができました。
・職員のみなさんが分かりやすく教えてくださったし、「質問はない?」と声をかけてくださったおかげです。

―「働く」ということについて、考えが変わりましたか?
・仕事は、「つらい」だけじゃなくて「楽しい」ことも一緒なんだ、ということが分かりました。
・ ずいぶん変わりました。ただ単に言われたことをするのが仕事だと思っていましたが、その他の場面でも「働く」ということが分かったと思います。

―短期間で水道局の業務全般を経験してもらいました。水道局の仕事について感想をお願いします。
・書類作成のような仕事ばかりじゃなく、実際に工事現場へ行ったりすることもできてとても楽しかったです。
普段なら入れないような場所へも行って、みなさんがどのような仕事をしているのか見たりしました。他のみんなよりも水道について詳しくなったような気がします。
・水道局に来て自分の家に水が届くまでのことや、どうやって飲み水が作られているのか分かりました。
水道局には、工事現場に行ったり、水が飲めるようになっているか検査するなど、思った以上にいろんな仕事があり大変なことが分かりました。職員のみなさんは大変な中、私たちにいろいろなことを教えてくださいました。

慣れない雰囲気の中、2人とも与えられた仕事を一生懸命こなしました。
この一週間の経験を、今後の学校生活でも活かしてくれることでしょう。


広報・イベント

悪質訪問業者にご注意を!